ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

県会議長選 あす役員改選、決着は深夜に判明か

 県議会の6月定例会は5常任委員会が29日始まり、きょう30日まで開かれるが、他方で最終日の7月1日に行われる正副議長らの役員改選に向けた各会派の動きが活発化する。17人を擁する最大会派の自民党で議長候補選びがどのような動きになるのか、他会派が注目しているのが実情。同党で一本化が難航する事態となれば、これまでと同様、各派間の駆け引き、多数派工作が予想され、決着は「慣例」ともなっている最終日深夜までもつれるとみられる。[2009年06月30日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper