ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

「もう一度奈良市のために」=鍵田候補出陣式

「もう一度奈良市のために」=鍵田候補出陣式

鍵田忠兵衛候補の出陣式は午前10時すぎから奈良市東向中町の近鉄奈良駅・行基噴水前で、支援する市長、県議や一般支持者ら約500人(陣営発表)が集まって開かれた。
 松井重憲後援連合会長のあいさつの後、荒井正吾知事が「首長選は人物を見て選ぶ選挙で、政党中心の国政選挙と色合いが違う。鍵田さんをよく見て選んでいただきたい」と激励。推薦した自民党の森岡正宏奈良第一選挙区支部長、公明党の岡史朗県代表が民主党や連合がバックの市長の誕生阻止を強調した。
 鍵田候補は「奈良市の財政再建は待ったなしだ。政党対政党ではなく、市民のための心の通う行政に徹したい。厳しい選挙だが、もう一度奈良市のために働ける場を与えていただきたい」と訴えた。[2009年07月05日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper