ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

どうなる生駒市立病院 狷曾Р餮世い覆衂賊´瓩北埒

 生駒市の山下真市長2期目も残すところ半年となった。山下市政1期目から最大の懸案事項となっている同市東生駒に建設予定の市立病院。市は指定管理者である医療法人徳洲会と先月5日、ようやく協定書を締結。だが、徳洲会グループの暴力団交際疑惑はうやむやのままで、山下市長は市民への説明責任を果たすことなく、徳洲会による病院事業へと猛進する。

[2013年07月12日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper