ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

奈良市、不可解な随契続出

 奈良市が今年度行っているアンケート調査「市中心市街地活性化基礎調査」が、990万7000円の随意契約で「まちづくり奈良」(同市橋本町)に委託されていることが奈良日日新聞社の調べで明らかになった。市は外部委託費の財源には国の「緊急雇用対策費」を充てているとし、契約額の半分は失業者3人の雇用につながっていると説明。しかし、民間コンサルは「調査費用としては、あまりに高額」と指摘している。 [2013年12月13日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper