ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

奈良市予算に穴 どうすんの? 取らぬ仲川市政の皮算用

奈良市予算に穴 どうすんの? 取らぬ仲川市政の皮算用

 奈良市が今年度に売却を予定していたJR奈良駅西側の土地(三条本町、2500平方叩法畆命拭瓩、提案型で売却先を公募(プロポーザル)した結果、1社も応募がなく、年度内の売却が不可能になった。市は公募条件でマンション単体での提案を不可とし、ホテルなどの誘致を期待していたものの、肩透かしを食った格好。今年度予算はこの土地の売却金を一般会計の歳入(収入)とする予定だったため、予算の帳尻合わせが注目される。
[2014年02月21日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper