ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

今、何ができるのか 対馬丸撃沈70年

今、何ができるのか 対馬丸撃沈70年

 終戦の前年のきょう22日に、多くの学童を乗せた疎開船「対馬丸」が撃沈され70年の節目を迎えた。これまで舞台で上演され、映画化されたが、70年を機に対馬丸生存者の生々しい証言記録映画「対馬丸へ 今を生きる私たちから〜対馬丸生存者の証言〜」が完成、11日、大阪市内で試写会が行われた。これを手掛けた劇団ARKの齊藤勝代表は「学校などでの上映を呼び掛けたい。この悲惨な戦争を通して、いま私たちに何ができるかを考えてほしい」と話している。[2014年08月22日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper