ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

今こそ妖怪文化発信 県内でも新顔続々誕生

 奈良は妖怪大国だった!? 今、全国で「妖怪」ブームが巻き起こっている。奈良には全国各地から歴史ファンが集まるが奈良の魅力は形ある歴史的遺産だけでなく、名もなき人々が語り継いできた物語が今なお息づいているところにある。その中には、昨今はやりの「妖怪」譚も少なくない。奈良といえば妖怪、と言えるほど、べとべとさんや砂かけ婆(ばば)など数々の妖怪が伝承されている。ブームを受けてか県内で新たな妖怪も誕生しており、「妖怪が息づく街」として奈良から全国に発信していく時期が来ている―のかもしれない。[2015年01月30日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper