ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

市立病院、6割が不安 生駒市長選有権者世論調査

 山下市政の継承か、県初の女性市長誕生か―。山下真前市長の知事選くら替え出馬に伴う生駒市長選は26日、投開票される。奈良日日新聞社は市内有権者852人を対象に世論調査を実施。山下市政の継承を掲げる小紫雅史氏(41)が前副市長としての実績と経験を生かしリード、元IT企業広報責任者で料理研究家・エッセイストの中谷由里子氏(47)が猛追している。ただ、6月に開院する市立病院について、指定管理者となる医療法人徳洲会グループで公選法違反事件に伴う所得隠しやグループ会社の倒産などが続き、医師看護師の確保が危惧(きぐ)されており、不安視する有権者も約6割に上っている。
[2015年04月24日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper