ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

鼻田さんのデザインに決定、赤い羽根記念バッジ

鼻田さんのデザインに決定、赤い羽根記念バッジ

10月から始まる今年度の赤い羽根共同募金運動で、近畿2府4県で使用される記念バッジのデザインに、応募があった215作品から奈良女子高校(奈良市三条宮前町、狩田絹代校長)のイラストデザインコース3年、鼻田史歩さんの作品が採用され、1日、同高で表彰式が行われた。同バッジのデザインに県民の作品が採用されるのは初。鼻田さんは「素晴らしい賞をいただきうれしい。実際にバッジになるのが楽しみ」と話した。[2015年07月03日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


  • ならにちホームページガイド

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper