ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

揺れる自民、注目の橿原 県内首長選来月から後半戦スタート

 今年度の後半が間もなくスタートする。県内後半の首長選は、任期満了に伴い、明日香村、橿原市、桜井市、吉野町、高取町で実施=表参照=される。特に橿原市長選は3選を目指す現職の森下豊氏(57)と、今春引退した元県議の神田加津代氏(71)が立候補を予定しており、注目を集めている。また桜井市は現職の松井正剛氏(62)が再選を目指して出馬表明しているものの、対抗馬の動きも取りざたされており、流動的な部分を残す。[2015年08月21日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper