ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

災害情報牘J鱈瓩 ずさんな計画に怒りの声 奈良市・新斎苑移転建設計画

災害情報牘J鱈瓩 ずさんな計画に怒りの声 奈良市・新斎苑移転建設計画

 新斎苑(火葬場)移転建設問題で奈良市が揺れている。市は現在、白毫寺町に位置する火葬場(東山霊苑)から約1・2僧イ譴寝0翊山林に建設を計画しているが、周辺は県が土砂災害警戒区域に指定しており、地滑りや地盤沈下、土砂崩れなどが発生し、問題化している場所。交通の便も悪く、道幅の狭い道路も多いため、交通渋滞の引き起こしも懸念される。そんな中、15日に開かれた予算審議特別委員会で、市民に公表している基本計画案の資料に「土石流警戒区域」が含まれていなかったことが指摘され、議員や反対住民が市の爐困気鶚瓩雰弉茲謀椶蠅寮爾鮠紊欧討い襦[2016年03月18日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper