ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

薬物依存からの脱却へ― 「過去見つめる時間を」 経験者の生の声

薬物依存からの脱却へ― 「過去見つめる時間を」 経験者の生の声

 一度手を出すと戻れない―。今年2月、元プロ野球選手の清原和博被告が覚せい剤取締法違反で逮捕されたことは記憶に新しい。薬物・アルコール・ギャンブル依存症などの回復支援に取り組むワンネスグループ(大和高田市、矢澤祐史代表理事)の施設「ガーデン」に入所する田中雄介さん(21、仮名)は覚せい剤取締法違反で2度逮捕された。薬物依存からの脱却を図る田中さんにインタビューし、薬物がもたらす悲劇や回復に向けた努力などに迫った。経験者が語る生の声とは―。[04月08日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 教職40年 浅田芳正氏の教育奮闘記「教育は教えないこと!〜考える力を育てる〜」 好評のうちに連載終了 平成28年3月18日刊行
  • 応援しよう地元の バンビシャス奈良×奈良日日新聞 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 奈良日日新聞 購読・購入のお申込み
  • 広告のご案内
  • 奈良日日新聞 会社情報


  • ならにちホームページガイド
  • つぶやきで奈良をもっと楽しくしよう!ツイ奈良交流会

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper