ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

紀伊半島大水害から5年、駐屯地誘致に高まる機運 「県南部陸自誘致推進協」発足

紀伊半島大水害から5年、駐屯地誘致に高まる機運 「県南部陸自誘致推進協」発足

 全国で唯一、陸上自衛隊駐屯地のない奈良県。だが県南部を含む紀伊半島は、将来発生が予想されている南海トラフ巨大地震で大きな被害が予想され、5年前の平成23年9月の台風12号による紀伊半島大水害では、深層崩壊や土砂崩れ、河川の氾濫などにより甚大な被害を受けており、紀伊半島全域の安心と安全を与えるための駐屯地誘致に向け、機運が高まっている。[2016年11月11日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


  • ならにちホームページガイド

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper