ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

郡山の新たなシンボルに― 天守台展望施設お目見え

郡山の新たなシンボルに― 天守台展望施設お目見え

 筒井順慶の築城に始まり、豊臣秀長が百万石の居城とした郡山城の「天守台展望施設」が完成し26日、荒井正吾知事、高市早苗総務大臣、堀井巌、佐藤啓両参院議員らが参加する中、記念式典が行われた。上田清市長は「大和郡山の新たなシンボルとして、おもてなしの心で皆さんをお迎えしたい」と意気込みを語った。[2017年03月31日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper