ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

院長牋き抜き瓩肪聾儀稘棔〇圓梁弍も批判集中 生駒市立病院

院長牋き抜き瓩肪聾儀稘棔〇圓梁弍も批判集中 生駒市立病院

 オープンから丸2年が経過した医療法人徳洲会が指定管理者を務める生駒市立病院(同市東生駒)の新院長人事で、市内の民間病院の現職院長が9月1日付けで就任予定であることが発覚した。明らかな牋き抜き瓩剖疥截吃賊,隼坩綮娉颪蓮∋圓紡个刑2鵑凌融について説明を求める申し入れ書を提出したものの、市は「指定管理者の人事に介入はできない」と説明、1カ月がたった今も市から各病院などに対し正式な回答はない。同院長が在籍する民間病院の理事長は「地域連携が重要としながら逆に波風を立てている。開設者としての責任を果たしてほしい」と市の対応を批判、怒りをあらわにする。[08月25日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 新生奈良研究会 新年度総会・記念講演会 ビジター参加募集
  • 教職40年 浅田芳正氏の教育奮闘記「教育は教えないこと!〜考える力を育てる〜」 好評のうちに連載終了 平成28年3月18日刊行
  • 応援しよう地元の バンビシャス奈良×奈良日日新聞 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 奈良日日新聞 購読・購入のお申込み
  • 広告のご案内
  • 奈良日日新聞 会社情報


  • ならにちホームページガイド
  • つぶやきで奈良をもっと楽しくしよう!ツイ奈良交流会

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper