ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

4割の企業で後継者未決定 県内初、事業承継ネットワーク構築へ

4割の企業で後継者未決定 県内初、事業承継ネットワーク構築へ

 中小企業経営者(小規模事業者を含む)の高齢化が進んでいる。今後5〜10年の間に、多くの中小企業が事業承継のタイミングを迎えるといわれている。そうした中、大きな課題となっているのが「後継者不足」の問題だ。県内でも約4割の企業で後継者が決まっていないといわれている。後継者が見つからないために廃業に追い込まれる例も少なくなく、行政側を含めた総合的な対策が求められている。近年、中小企業でも増加しているというM&Aなど「第三者承継」に着目しつつ、県内企業の事業承継の現状や行政側の対応について掘り下げる。[2018年04月13日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper