ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

ポイ片手に1607人が熱戦 大和郡山市で全国金魚すくい選手権

ポイ片手に1607人が熱戦 大和郡山市で全国金魚すくい選手権

 日本一の金魚すくい名人を決める「第24回全国金魚すくい選手権大会」(全国金魚すくい競技連盟・大和郡山市主催、奈良日日新聞社など後援)が19日、金魚スクエア(=市総合公園施設多目的体育館、同市矢田山町)で開かれ、1607人が激戦を展開。一般の部は同市の木村聡美さん(46)が67匹で2度目の優勝を飾り、小中学生の部は大阪市の難波大智さん(11)が57匹で2連覇を達成。団体戦は大阪市の「波乗りジョニー」が133匹で3連覇を成し遂げた。[2018年08月24日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper