ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

蔵人手づくり 酒樽門松 梅乃宿酒造

蔵人手づくり 酒樽門松 梅乃宿酒造

 明治26年創業の老舗酒蔵「梅乃宿酒造」(葛城市東室、吉田佳代社長)の蔵人2人が12月28日、迎春準備として、大きく「梅乃宿」と書かれた酒樽を使って門松2対(計4本)を手づくりした。10日ごろまで同社清酒蔵と物流センターの入り口付近に飾られる。門松づくりは10年以上続く同社の恒例行事。年々認知度が上がり、地域の風物詩として親しまれている。[2019年01月01日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 第9回県内ゆるキャラ大投票
  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper